『おくちは、ん!』が合言葉。

お口がポカンと開いていることがいけないことだということ、お口を閉じることの大切さを学び、トレーニングをしていきます。
0〜5歳がお口の成長では一番大切な時期。
お口を閉じている状態は悪い歯並びを95%予防します。中耳炎や鼻炎などの耳・鼻・喉の問題のリスクも下げる効果があります。

プレOETの目的

  1. 口呼吸(お口ポカン)の改善
  2. トレーニングの習慣をつける

期間と料金

期間:6ヶ月間
料金:1万円

対象のお子さま

2歳・3歳で下記に当てはまるお子さま

  • 集中している時や寝ている時お口が常に開いている
  • 歯と歯の隙間が詰まっている
  • フロスが必要である
  • 風邪をひきやすい・鼻づまりやアレルギーがある
  • 将来きれいな歯並び・健康な体をプレゼントしたい

プレOETの効果

  • 顔がすっきりしてきた!
  • 「お口、んーだね」と閉じるようになった
  • お口を閉じる意識がついてきた
  • 寝ている時のお口ポカンが減った!
  • 集中している時にお口が閉じている
  • チャイルドシートの中で閉じている
  • 始めて1ヶ月で歯ぎしりがなくなった!
  • 寝ている時にお口を閉じていることが増えた!
  • 歯ぎしりがなくなったと思います。(2ヶ月)
  • 自分からあいうべを進んでやるようになった!
  • あいうべは毎日やろうとしていました。
  • あいうべ歌を気に入って自然と口ずさんでいる
  • あいうべをやらなきゃ…と自分でも思っている
  • 当たり前のようになってくれるようになった
  • 風邪が治りやすくなった
  • 鼻水、咳が少なくなった!
  • 風邪の治りが早くなった
  • 去年より風邪をひかなくなった。
  • 家族全員風邪をひいたのにこの子だけ風邪をひかなかった!びっくり
  • 風邪が長引かなくなった
  • 姿勢が良くなった
  • バランスディスクを上手にできるようになった
  • OETで行ったトレーニングを家でもやろうと言っていた
  • 寝ている時のお口ポカンが減った!
  • 集中している時にお口が閉じている
  • チャイルドシートの中でいつも上を向いて寝ていたのが気になっていたが口を閉じて寝るようになった!

ご協力ありがとうございました。
このデータは102枚の保護者アンケートをもとに集計しています。

PAGE TOP